スポンサードリンク ファーストピアス ピアス ピアス穴あけ

ファーストピアス 穴あけ

穴あけ−ピアッシング

ファーストピアス穴あけ


ファーストピアスピアッシング(穴をあける事)は、
身体に傷ができる事を意味しています。

ですから、ファーストピアスをすることは多くの危険が伴います。
ピアッシングしたばかりの穴には、雑菌が入ったり、皮膚がただれたり、
膿が出たりすることがあります。
ピアスの穴をあけるときは医療機関に依頼するようにしましょう。


自分でファーストピアス、または友達の手を借りて安全ピン、
画鋲、布団針等で空ける方もいるようですが、衛生面など考えても
危険です。
実は、ピアスの穴あけは医療行為なんです。

また、安全ピン、画鋲、布団針等は、どんなに消毒しても、
完全に除菌する事は出来ませんし、ピアスを空けるのにも
向かず、皮膚トラブルの原因になります。

医療機関で使われるピアッサー、ピアスガンは、滅菌処理されています。
滅菌されたピアッサーならば、ファーストピアスによって、
皮膚のトラブルや発熱、感染などの心配はありません。

 
せっかく美しく自分を飾るためのファーストピアスですから、
後悔するような思いはしたくないですね。

だからこそ、費用は掛かりますがピアスの穴あけで
失敗しないためにも医療機関をおススメします。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。